ウカンムリ日記>>ブログ
ブログのイメージ画像
2019 年 3 月 25 日

出発のシーズン

皆さま、こんにちは。彼岸桜の出番の次は、ソメイヨシノや山桜でしょうか。花の便りが届く季節は卒業、入学のシーズンでもありますね。

写真は守富所長が長年に渡り通い続けている岐阜・柳ヶ瀬の某所、の壁。某所といっても岐阜大学卒業生で、守富研に在籍されていたかたなら皆さんご存じでしょうね!

お店の壁は守富研の色紙がたくさん貼ってありまして・・・昨年3月17日、守富教授退官記念に卒業生の皆さんが寄せ書きされたものを見ますと「おいしい日本酒を飲みましょう」とか「山菜食べに行きましょう」とか、飲食にまつわるメッセージが多いような。あっ、でも、「先生に教わった愛を忘れません」というコメントもあります。愛も夢も、ずっと大切に。出発の季節に持っていたい言葉ですね!

ところで、このお店の女将さんは80歳代後半?お客さんはなぜか子どものようになってしまい、少々荒っぽいはげましの言葉にニヤニヤし、底抜けに明るい会話のなかに身を置きたくなります。私も連れていってもらって、すっかりファンになりました。おでんもとても美味しいです。愛がたっぷり入っているからでしょう!

ということで、これからも末長く守富所長をよろしくお願いいたします。「み」つながりで、守富環境工学総合研究所(Meel:ミール)もよろしくお願いいたします。

ね、みっちゃん!

 

(スタッフC)

2019 年 3 月 15 日

桜はもうじき!

皆さま、こんにちは。新しい季節が始まろうとしていますね。所長は現在海外出張中ですので、きっと守富環境工学総合研究所(Meel:ミール)にも、新しい風を運んできてくれることでしょう!

さて、今日は名古屋のとある大学に出向きました。いつもは静かで、出迎えてくれるのは自動音声のMちゃんの声なのですが・・・。今日は校門に入るやいなや、オッハヨウゴザイマス〜!と大勢の学生たちが威勢良く挨拶をしてくれてドキドキ。揃いのジャンパーを着たりして、いつになく華やかな出で立ちと声の若者男女がワイワイ!こちらまでウキウキして、花道のような風情をちょっぴり恥ずかしがりながら歩きました。そう、学内では新入学の手続きが始まり、新入生たちを楽しい大学生活のアレコレに誘い込もうと、先輩諸氏がアレコレはりきっているわけなのです。ああ、若いっていいな!

写真は名古屋市内の鶴舞公園。鮮やかな花色と元気な鳥の声に誘われてたどり着きました。桜の季節はすぐそこ。園内いっぱいの桜はきっと見事でしょうね!

(スタッフC)

 

 

2019 年 3 月 7 日

ミール・カフェ準備中

皆さま、こんばんは。小雨のステップが春を連れてくるみたいに、少しずつ暖かくなりました。でも、夜はまだ冷えますね。

本日、守富環境工学総合研究所(Meel:ミール)では、ミール風のワールドカフェについて、何をテーマにしていったらよいかなどをミールのスタッフ、関係者11名が集まって話し合いました。ワールドカフェのデモ版も兼ねて!

ワールドカフェとは、いくつかのテーブルに分かれて語り合い、テーブルのメンバーが入れ替わりながら進めていく話し合いの手法をいうのですが、それをミール3階の会議室を「場」として展開していくにはどうしたら・・・?

ワールドカフェらしくコーヒーや紅茶など飲みながら、さまざまな考えや思いを語り合うこと約2時間。その後は、カフェではなくバー?に変身し、ワインや日本酒、ビールなども登場。メンバーがぐっと打ち解けて、さらに話を進め、また来月に「ミールカフェ」として集合することになりました。本日の夜のお弁当は岐阜市八幡町の「mino」さん。スタッフNさんは研究所でお味噌汁をつくってくれました。とても美味しかったです!

写真は夜8時ごろ。問屋町のアーケード街ではミールだけが灯りをつけております。

(スタッフC)

2019 年 3 月 2 日

一粒のもみ

皆さま、こんにちは。今日の岐阜は風も少なく穏やかです。春らしい空気になってきて嬉しいですね。

さて、先日、守富環境工学総合研究所(Meel:ミール)の所長・守富寛より、「守富環境工学総合研究所開設のご案内」をお送りしました。ホームページの公開後、少し時間がかかってしまいましたが、「一粒万倍日」という縁起の良い日の発送になり、ちょっぴりいい気持ち!一粒万倍日とは、一粒の籾(もみ)が万倍に実り、稲穂になるという吉日だそうで、種まきのほか、仕事始めや新規開店、お財布の購入などなど、さまざまな転機において吉日とのこと。ささやかなレターではありますが、ミールの一粒の籾、一つの種があちこちで芽吹きますようにと願っています。あらためまして、どうぞよろしくお願いいたします。 (スタッフC)

 

***

「守富環境工学総合研究所」開設のご案内

拝啓 早春の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて、私こと、昨年3月に岐阜大学を定年退職しまして、早一年近く経ちました。大変遅くなりましたが、在職中に賜りましたご厚情に心よりお礼申し上げます。

退職後は間を置かず、JR岐阜駅前に、小さいながらも「守富環境工学総合研究所」(Moritomi Environmental Engineering Laboratory)を設立いたしました。英文名のイニシャルを結び「Meel(ミール)」と名づけ、研究継続の場として、新しいチャレンジの拠点として、スタッフと共に歩み始めたところです。

昨年末、ようやくホームページ(https://moritomimeel.jp/)を公開いたしました。ご高覧いただければ幸いでございます。

お近くにお越しの際は、ぜひミールへお立ち寄りください。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。            敬具

平成31年2月吉日     守富環境工学総合研究所 所 長 守富 寛

***

 

 

 

新着記事

2021年10月18日
読んでミール?vol.12 〜味〜
2021年07月29日
読んでミール?vol.11 〜色〜
2021年05月16日
読んでミール?vol.10 〜音〜
2021年03月24日
ぎふアートウォール完成式のお知らせ
2021年02月27日
読んでミール?vol.9 〜冬〜

お問い合わせはフォームにて受け付けております。

Meelの仕事をご紹介します。